木田真理子(バレエ)のプロフィールと経歴。出身高校大学や家族(夫・子供)は?

木田真理子(バレエダンサー)のプロフィールと経歴をまとめました。
実力が素晴らしいだけでなく、美しさも魅力の木田さんですので、気になる方も多いはず。
出身高校や大学、家族(夫・子供)などをお伝えしていきます。

この記事の内容

・バレエダンサー木田真理子さんのプロフィールと経歴
・木田真理子さんは結婚してる?家族(夫・子供)について

木田真理子(バレエダンサー)のプロフィール

View this post on Instagram

 

A post shared by Mariko Kida (@kidamari) on

名前 木田真理子(きだ まりこ)
生年 1984年(月日不明)
出身地 大阪府箕面市
身長 158㎝
出身高校 千里国際学園高等部(現:関西学院千里国際高等部)
出身大学 立命館大学産業社会学部
職業 バレリーナ
所属 フリー
好き たこ焼き
性格 穏やか、レッスン場ではムードメーカーの役割
家族 夫、子ども2人
親せき 元プロ野球選手・元監督の木田勇さん(日本ハム、横浜、中日で投手として活躍)

出身高校・大学について

木田真理子さんの出身高校は、千里国際学園高等部です。
千里国際学園高等部は、2010年に関西学院千里国際高等部に改称されました。
大阪府箕面市に所在する私立高校です。

出身大学は立命館大学産業社会学部です。

学校名 立命館大学
略称 立命館
国公私立の別 私立大学
所在地(本部) 京都府京都市中京区西ノ京朱雀町1
出身学部 産業社会学部
産業社会学部 偏差値 55~57

木田真理子さんの身長とバレエの関係

木田真理子さんの身長は158cm
バレエダンサーとしては小柄です。

バレリーナとしてバレエ団体へ所属するためには、160cm以上(165cmとも)の身長が必要とされることが多いようですが、団体により違いはありますし、160cm以下でも活躍しているバレリーナは大勢います。

ただ、身長制限を設けている団体も多いので、やはりある程度の身長は必要ということになります。
また、股下の長さも大切です。

木田さんは、身長は158cmと決して高くありません。
しかし、不利と言える身長をものともしない実力は世界が認めるところです。

実は、本田さんのように主役を務めるバレリーナの場合、身長はそれほど関係ないそうなのです。
一緒に踊るダンサーがいないため、高くても低くても良いということらしく、これには納得。
ですがそこにたどり着くまでの努力は並々ならぬものだったことでしょう。

木田真理子(バレエダンサー)の経歴

View this post on Instagram

 

A post shared by Mariko Kida (@kidamari) on


1984年(月日不明)
大阪府箕面市に誕生

1988年(4歳)
クラシックバレエを始める

1999年
『第56回全国舞踊コンクール』バレエジュニア部 4位入賞
※全国舞踊コンクールは、若手の登竜門と言われている

2000年
『ローザンヌ国際バレエコンクール』入賞
注目を浴び”次世代のエース”に

2001年
サンフランシスコ・バレエスクールに留学

2002年
立命館大学 入学

2002年~2004年
アルバータバレエ団(カナダ)所属

2004年~2009年
レ・グランバレエ・カナディアン(カナダ)へ所属し、プレミア・ソリストとして活躍

2009年
スウェーデンのヨーテボリ・オペラ・ダンスカンパニー(旧スウェーデン・ ヨーテボリバレエ団)へ移籍

2010年
ダンス・ヨーロッパ誌”2010年最優秀ダンサー”の1人に選ばれる

2012年
スウェーデン王立バレエ団へ移籍
2014年からはプリンシパルダンサー(主役)として活躍する

2013年
婚約
2010年サンフランシスコ・バレエスクール留学時代に出会った児玉北斗さんと

2014年
5月
ブノワ賞(ロシア)受賞
※ブノワ賞はバレエ界のアカデミー賞といわれており、日本人として初の受賞で注目を集めた

9月
第42回レオニード・マシーン賞(イタリア)受賞
※ブノワ賞と並ぶ、権威あるダンス賞

文化庁長官表彰(国際芸術部門)

12月
ノーベル賞晩餐会で踊りを披露。世界中に配信

2016年夏
スウェーデン王立バレエ団 退団
フリーダンサーとしての活動を開始

木田真理子は結婚してる?家族(夫・子供)について

木田真理子さんは、2013年に婚約しています。
結婚という発表ではありませんが、婚約=結婚と考えて良いと思いますので、2013年に結婚したということで間違いないでしょう。

お相手は児玉北斗さん。
木田さんと同じバレエダンサーでです。

View this post on Instagram

 

A post shared by Mariko Kida (@kidamari) on


木田真理子さんと児玉北斗さんは、バレエへ打ち込んできた環境が良く似ています。
共に4歳からバレエをはじめ、サンフランシスコバレエスクールに留学したのも同時期です。

その後、十年以上に渡り共に切磋琢磨し、現在は2人の子どもと4人、幸せな家庭を築いているようです。

子どもは2人とも女の子で、年齢はおそらく7歳と4歳くらいと思われます。

最後に

バレエダンサーとして活躍する木田真理子さんについて、プロフィールと経歴を中心にお伝えしました。
スウェーデン王立バレエ団でプリンシパルバレエダンサー(主役)として活躍し、フリーとなった現在、ますますその活躍の場を広げて行くことでしょう。